www.mamboteam.com
科学技術社会論学会 (Japanese Society for Science and Technology Studies)  
Home arrow 柿内賢信記念賞 arrow 2006年度 arrow 柿内賢信記念賞研究助成金 2006年度公募要領
2017/09/21 Thursday 15:54:16 JST
 
 
柿内賢信記念賞研究助成金 2006年度公募要領 PDF プリント メール

柿内賢信記念賞研究助成金の公募について

 科学技術社会論学会では、財団法人倶進会による柿内賢信記念賞研究助成金の公募を下記の要領で行います。ふるってご応募くださいますよう、ご案内を申し上げます。

  1. 科学・技術と社会の問題に関する研究を行おうとする者を対象とします。本学会の会員でない方も応募できます。
  2. この研究助成金には以下の部門があります。希望する部門を選択して応募してください。なお、選考委員会の判断によって、内容に応じて審査部門を変更することがあります。
    • 記念賞研究助成金……科学技術社会論の分野で実績のある研究者に授与します。
    • 奨励賞研究助成金……今後の研究の発展が期待される研究者に授与します。
    • 実践賞研究助成金……実践的活動をふまえた研究を行う者に授与します。
  3. 助成金額は、1件につき30万円から50万円までを原則とし、本年度の採択件数は3件程度を予定しています。
  4. 研究助成金は、研究用資材・用品の購入、研究図書の購入、国内外の会議等への出席、補助者等への謝金など、個人の研究そのものに使用するものとします。ただし、助成金受領者の人件費には使用できません。
  5. 選考は、所定の研究計画書によって、本学会におかれた選考委員会が行います。採択された方には本学会からその旨を通知します。
  6. 本学会では、例年11月頃に年次研究大会と学会の総会を行います。その場で授与式を行いますので、採択された方はご出席をお願いいたします。
  7. この研究助成金による研究の成果は、しかるべき学会で発表していただきます。また、研究の成果について本学会に報告書を提出していただきます。
  8. 応募用紙(研究計画書)は本学会のホームページ(下記)からダウンロードできます。それが困難な方は、学会事務局にお申し出いただければお送りします。応募書類は学会事務局に郵送してください。締切は2006年8月31日(消印有効)です。
  9. お問い合わせは、学会事務局にお願いいたします。

科学技術社会論学会
ホームページ http://jssts.jp/
住所 〒183-8509東京都府中市幸町3-5-9
東京農工大学大学教育センター
事務局長 調麻佐志(しらべ まさし)
電話、ファクス 042-367-5934

最終更新日 ( 2007/05/23 Wednesday 11:51:59 JST )
 
次へ >
ニュースブログ最新記事
 
Top! Top!