www.mamboteam.com
科学技術社会論学会 (Japanese Society for Science and Technology Studies)  
Home arrow 年次研究大会・総会 arrow 第6回年次研究大会・総会(2007年度) arrow 第6回年次研究大会・総会のご案内
2017/06/24 Saturday 12:33:09 JST
 
 
第6回年次研究大会・総会のご案内 PDF プリント メール

科学技術社会論学会
第6回年次研究大会・総会(2007年度)

第6回年次研究大会・総会(2007年度)を以下のように開催いたします。会員の皆さんにおかれましては、積極的なご発表・ご参加をお願い申し上げます。

日程:2007年11月10日(土)、11日(日)
会場:東京工業大学大岡山キャンパス西9号館他
主催校:東京工業大学
実行委員長:中島秀人(東京工業大学)

プログラム

第6回年次研究大会・総会(2007年度)プログラム[PDF119KB]

年次研究大会一般研究発表の申し込み (登壇者は会員に限る)

第6回年次研究大会で一般の研究発表を希望される会員は、下記の要領で締め切り日までに、郵送にて申し込みをお願いいたします。なお事務作業を効率よく進めるために、郵送と同時に電子メールでも下記の内容をお送りいただければ幸いです。なおその際、添付ファイルは避けて、メール本文に必要事項をご記入の上お送り下さい。

要領:

1) 発表者氏名
2) 発表者の所属機関、所属機関のない方は職名等
3) 発表題目
4) アブストラクト(400字以内)
5) 連絡先

以上五点を必ず御連絡ください。アブストラクトはプログラムの決定のための資料として使わせていただきます。

ワークショップ、オーガナイズド・セッションの企画について

ワークショップ、オーガナイズド・セッションなどを企画される方も、下記の要領で締め切り日までに、年次研究大会事務局まで郵送にてお申し込みをお願いいたします。一般研究発表と同様に、郵送と同時に電子メールでも下記の内容をお送りいただければ幸いです。(なお、ワークショップは非会員の方の発表も可能ですが、オーガナイズド・セッションは会員のみで発表者を構成してください)。

要領:

1) 代表者氏名
2) 代表者の所属機関、所属機関のない方は職名等
3) ワークショップ、オーガナイズド・セッションのタイトル
4) ワークショップ、オーガナイズド・セッションの概要(400字以内)
5) 代表者の連絡先
6) 代表者以外の発表者の方のお名前、所属機関・職名等、各発表者のタイトル

以上の六点を必ずご連絡ください。

登壇回数の制限について

一般研究発表およびオーガナイズド・セッションにつきましては、主たる発表者として登壇する回数は、合計して原則1回までとさせていただきます。ワークショップにつきましては、これとは別に登壇することが出来ますが、その回数も原則1回でお願いいたします(コメンテーターも登壇者と見なします)。なるべく多くの方々の登壇を可能とするために、ご理解・ご協力をお願いいたします。なお、特別な事情がある場合には、実行委員会にご相談ください。

申し込み発表締め切り

2007年7月20日(金)

発表予稿の提出

発表申込の後、印刷用の発表予稿を提出していただきます。予稿のフォーマットなどにつきましては、発表締め切りまでに学会ホームページなどに掲載いたします。印刷用の発表予稿の締め切りは8月31日(金)を予定しております。

お申込・お問い合わせ先:

〒152-8552 目黒区大岡山2-12-1 Box W9-56
東京工業大学大学院社会理工学研究科 中島秀人気付
科学技術社会論学会年次研究大会事務局
E-mail nhidebo [at] yahoo.co.jp ([at]を@に変えてください。)
Fax 03-5734-3255

最終更新日 ( 2007/09/27 Thursday 18:36:08 JST )
 
< 前へ
ニュースブログ最新記事
 
Top! Top!